お肌にシミ、そばかす、くすみなどがあると、鏡を見るのも憂鬱になってしまいますよね。

そこでおすすめなのが、クラシエの「薬用美白化粧水」!

プチプラなのに美白力に期待できる実力派コスメとして、悩める女性達の間で人気上昇中なのです☆

クラシエ 薬用美白化粧水でターンオーバーを正常化

//www.instagram.com/embed.js

クラシエの薬用美白化粧水は、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)のサイクルに着目して開発された商品です。

ターンオーバーが正常に働いていればダメージを受けた肌細胞は自然と排出されるため、シミ、そばかす、くすみもだんだん目立たなくなります。

使い始めてすぐに効果が現れるわけではありませんが、焦らず、じっくりお手入れしていきましょう。


トラネキサム酸でメラニンの発生をブロック!

薬用美白化粧水には「トラネキサム酸」が配合されていますが、これにはメラニンの発生を抑える力があります。

新しくできるメラニンをしっかりブロックしてくれるので、すでにできてしまったメラニンの排出に努めながら、トラブルを予防することができますよ!

紫外線を浴びると、シミの素であるメラニンを作り出す細胞「メラノサイト」の周りにある肌細胞から、メラニンを作らせる情報が伝達されます。

トラネキサム酸は、その情報の中に含まれるシミ発生物質「プロスタグランジン」などをブロックし、メラニンの生成を抑えてシミ、そばかすを防ぎます。

出典:https://www.skincare-univ.com/article/005896/


日本女性の肌研究から生まれた美容成分

薬用美白化粧水には、日本女性の肌を研究して生まれた、Wの和漢美容成分が配合されています。

一つは、うるおい成分である「和漢花セラミド」。

ユズセラミド、米ぬかエキス、芍薬エキスを合わせたもので、角質層まで浸透して肌内部から輝くようなみずみずしい素肌に整えてくれます。

そしてもう一つは、整肌(せいき)成分である「和漢花バランスセラム」。

真珠エキス(加水分解コンキオリン)、はとむぎ(ヨクイニン)エキス、イソフラボン含有大豆エキス、絹エキスを合わせたもので、肌を健やかな状態に整えるサポートをしてくれます。


まとめ

シミ、そばかす、くすみは消えにくいけれど、あきらめず地道にケアを続ければ少しずつ目立たなくなります。

ターンオーバーのサイクルを正常化し、肌をしっとり健やかな状態に導いてくれるクラシエの薬用美白化粧水で、朝晩のお手入れを始めましょう!

薬用美白化粧水

ドラスト「薬用美白化粧水」はどれがおすすめ?
Source: beautyまとめ